« 自分は、時代をつなぐ大事な存在 | トップページ | 病気の症状は、氷山の一角 »

2007年1月20日 (土)

時代の加速

現在報道されている殺人事件や、いじめ、虐待などは、十年前とは比較にならないほど頻繁に起り、そして残虐になってきている。物事は、いいほうにも、悪い方にも、あるところまで進んだときには、より加速する性質を持つ。

殺人事件を見ても、本年の年頭より殺人の上死体をばらばらにする事件が次々と起こった。一つ一つの事件を見ただけでも、目を覆いたくなるものが多いが、こうした事件を何年か追いかけてみると、人の命の軽さ、人の尊厳というものの実体を見失った言葉だけの空虚さによって、殺人の数も年々増え、それも昨年末より本年に入ってから、より加速度的に増えている。

自然環境も同じだ。初めの頃は排水を垂れ流しても、自然の力のほうが勝っていたために自然浄化が出来たけれども、ある限度を超えたときに、魚に奇形が生じたり、色々な形で人の健康にも大きな影響を及ぼすところまで来て、ようやく環境問題に関心を持つようになった。しかし、すでにわれわれの想像を超えた地球環境になっているのだ。

大気圏の問題や地球の温暖化にしても、やがて一気に環境破壊の波が押し寄せてくる時代になりつつある。国益がどうのといっている時代ではないのだ。各国の問題ではなく、地球全体の問題として、全人類が共通の問題として考えなければならないのだ。自分で自分の首を絞める・・そういう時代になってはいないだろうか。

|

« 自分は、時代をつなぐ大事な存在 | トップページ | 病気の症状は、氷山の一角 »

躍進の道しるべ」カテゴリの記事