« 藤原大士の一日一言 
 104話 お蔭様の心を大切に 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
106話「だろう」は、やめよう »

2009年5月20日 (水)

藤原大士の一日一言 
105話 困ったときの神頼み 

「困ったときの神頼み」と言う。しかし謙虚にそして真剣に、頼んでいるだろうか?

「あれやれ」「これやれ」と命令してはいないだろうか。とかく人の上に立つ人は、すべてに命令口調になりやすい。

神様は、人の召使ではないことを忘れぬように。せめて神様の前くらい、謙虚にすべきである。

|

« 藤原大士の一日一言 
 104話 お蔭様の心を大切に 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
106話「だろう」は、やめよう »

神道」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
 104話 お蔭様の心を大切に 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
106話「だろう」は、やめよう »