« 藤原大士の一日一言 
106話「だろう」は、やめよう
| トップページ | 藤原大士の一日一言
108話 腹は、高天原に通ずる   »

2009年5月22日 (金)

藤原大士の一日一言 
107話 天皇家の食卓 

戦後、食料を求めて皇居に押しかけた民衆は、天皇様のあまりにも質素なお食事に、自らを恥じたという。

自分は贅沢をするが、人には倹約を強いるのでは、どこかで爆発するが、皆で共に耐えようとするときには、かえって心の結束が強まるのではないだろうか。   

|

« 藤原大士の一日一言 
106話「だろう」は、やめよう
| トップページ | 藤原大士の一日一言
108話 腹は、高天原に通ずる   »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
106話「だろう」は、やめよう
| トップページ | 藤原大士の一日一言
108話 腹は、高天原に通ずる   »