« 藤原大士一日一言
93話 「清濁併せ呑む」と言うけれど
| トップページ | 藤原大士一日一言
95話 正当な対価  »

2009年5月 9日 (土)

藤原大士一日一言
94話 苦難も笑い飛ばそう

ここ一ヶ月、いや一年の間に、心から笑ったことが何度あるだろうか。人は大人になるにつれ、本当の笑顔が消えていきがちである。

しかし、それでは幸運からも、良縁からも遠ざかるばかりだ。「笑う門には、福来る」と言うではないか。

苦しくても、常に笑顔を忘れずに。笑顔は自分だけでなく、周囲の人をも幸せにするからだ。

|

« 藤原大士一日一言
93話 「清濁併せ呑む」と言うけれど
| トップページ | 藤原大士一日一言
95話 正当な対価  »

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士一日一言
93話 「清濁併せ呑む」と言うけれど
| トップページ | 藤原大士一日一言
95話 正当な対価  »