« 藤原大士の一日一言 
117話 経営者の資格 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
119話 責任の取り方を誤るな »

2009年6月 2日 (火)

藤原大士の一日一言 
118話 経営者の責任とは

経営者の責任とは何か。

それは企業の維持発展の責任、傾きかけたときにも何とか持ちこたえる間は、再生の責任  社員と社員の家族に対する責任。

そのために正当な利益を上げる責任である。

そのために全力を尽くすことである。

 ** 明日は「責任の取り方を誤るな」です。

|

« 藤原大士の一日一言 
117話 経営者の資格 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
119話 責任の取り方を誤るな »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
117話 経営者の資格 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
119話 責任の取り方を誤るな »