« 藤原大士の一日一言 
120話 首を絞めてはいませんか
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
122話 盗人の風上にも置けない? »

2009年6月 5日 (金)

藤原大士の一日一言 
121話 風当たりを恐れるな 

高い山ほど風当たりは強い。

美しい富士山も、麓では花が一面に咲いていても、頂上は雪嵐が舞っている事もある。麓から眺めているのでは、想像も出来ないほど厳しいものだ。

しかし、それが経営者であり、人の上に立つ人の覚悟ではなかろうか。

風当たりを恐れるな。

そしてより高い所からの視野で、物事の判断と行動をしていくべきだ。  

昔から、『大所高所から物事を見よ』と言われている。まさに至言だ。

|

« 藤原大士の一日一言 
120話 首を絞めてはいませんか
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
122話 盗人の風上にも置けない? »

政治」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
120話 首を絞めてはいませんか
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
122話 盗人の風上にも置けない? »