« 藤原大士の一日一言 
135話 「もうダメだ!」で、投げるな
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
137話  ありがたさの真髄 »

2009年6月20日 (土)

藤原大士の一日一言 
136話 奥さんにいたわりの一言を

食事も、ごちそうや珍味は、人生のスパイスだが、ご飯、味噌汁、漬け物などが、日本人の食卓の土台であり、この平凡なものを、どれだけおいしく作れるかが、家庭の主婦の腕と心の込めどころではなかろうか。

愛情に勝る調味料はなく、お袋の味に勝る食べ物はない。

家族を思う真心に勝る調味料は、この世には存在しない。

「おかーさーん」という味噌汁の宣伝があったが、誰でも魂に残るその大事さに、時には心を向け、奥さんにもいたわりの一言を・・

|

« 藤原大士の一日一言 
135話 「もうダメだ!」で、投げるな
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
137話  ありがたさの真髄 »

心と体」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
135話 「もうダメだ!」で、投げるな
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
137話  ありがたさの真髄 »