« 藤原大士の一日一言 
142話  岡目八目(おかめはちもく) 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
144話 医者は、偉者か? 異者か? »

2009年6月27日 (土)

藤原大士の一日一言 
143話  病気を治すものは 

病気は、医者が直してくれるものと思っている人が多い。

しかし病を治すのは、その人自身であり、その人の生きる力である。

人は誰でも、その中に『自然治癒力』を持っており、その力が働いて、本当に治るのだ。

それを引き出してくれる人が、本当の名医なのだ。

**悪いところをバサバサと切って、本当に自然治癒力が働くのだろうか・・

|

« 藤原大士の一日一言 
142話  岡目八目(おかめはちもく) 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
144話 医者は、偉者か? 異者か? »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
142話  岡目八目(おかめはちもく) 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
144話 医者は、偉者か? 異者か? »