« 藤原大士の一日一言 
152話 仕事に惚れる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
154話 いい汗を流そう »

2009年7月 7日 (火)

藤原大士の一日一言 
153話 心ここにあらざれば・・

人の目や耳は、大変便利に出来ている。

関心のあるものを、より鮮明に見たり 聞いたり出来る機能があるようだ。

反面関心のない時には、目の前にあっても 目にも耳にも入らない。

だから「心ここにあらざれば、見るもの見えず、聞くもの聞こえず」ともいう。

人生や経営の重大なヒント、現状を切り抜ける知恵は、必ず目の前にあるはずだ。

それを捉える感性こそが、大事なのだ。


|

« 藤原大士の一日一言 
152話 仕事に惚れる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
154話 いい汗を流そう »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
152話 仕事に惚れる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
154話 いい汗を流そう »