« 藤原大士の一日一言 
187話 開けの月 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
189話 財源を確保しての政策を  »

2009年8月11日 (火)

藤原大士の一日一言 
188話 腹に何を納めるか

「腹に一物、手に荷物」と言われたり、「腹黒い」とか、「腹に何かを溜める」などと言われて、腹については、あまりよくは言われないものだ。根に持つのも、腹である。

しかし腹、特に下腹にある臍下丹田に気を入れる 本当は魂を納めることが出来れば、今までの自分とは、全く違う自分本来の力を出すことが出来る。

そのためにも腹には、つまらない思いはためないのが良策だ。

|

« 藤原大士の一日一言 
187話 開けの月 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
189話 財源を確保しての政策を  »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
187話 開けの月 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
189話 財源を確保しての政策を  »