« 藤原大士の一日一言 
189話 財源を確保しての政策を 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
191話 三途の川はどこにある »

2009年8月13日 (木)

藤原大士の一日一言 
190話 心の中の異なる声

「やろう」「いや面倒だ」

「よくないことかも」「しかし誰もがやっている」

「なんとしてもやり遂げるぞ」「しかし疲れた」

心の中には、時として相反する声が聞こえることがある。

もし弱気な思いや、よからぬ思いが、心をよぎった時は、そのままに流されるのではなく、「今のは、自分の本心ではない!」と直ちに否定しよう。

弱さに負けることなく、心の方向転換が出来る。

|

« 藤原大士の一日一言 
189話 財源を確保しての政策を 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
191話 三途の川はどこにある »

人生」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
189話 財源を確保しての政策を 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
191話 三途の川はどこにある »