« 藤原大士の一日一言 
192話  不可能の枠を外そう
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
194話 夢は大きく、行動は足下から »

2009年8月16日 (日)

藤原大士の一日一言 
 193話 「出来る自分」を想像する

人は成功体験に動かされる人と、失敗したときの記憶に縛られる人がいる。

しかし「また失敗したらどうしよう」「出来たらいいな。しかし出来るまで待ってみよう」とためらっては、物事は成就しない。

「出来ない」のではなく、「出来ないと思っている自分が、行動をためらわせている」だけではなかろうか。

まず「出来る自分を想像し、それに向かって行動することを始めよう」

人の本当の能力は、本人でも想像できないほど大きなものがある。

|

« 藤原大士の一日一言 
192話  不可能の枠を外そう
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
194話 夢は大きく、行動は足下から »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
192話  不可能の枠を外そう
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
194話 夢は大きく、行動は足下から »