« 藤原大士の一日一言 
200話 大地の鼓動
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
202話 的を射てから、矢を放つ »

2009年8月24日 (月)

藤原大士の一日一言 
201話 結果がすべて 

経営者は、結果がすべてである。どんなに良いことであっても、机上の空論では意味がない。

しかし反面、結果がすぐに出なくても、やり続ける努力をすることも大事である。

** 今日の、一言は、8月22日のオープンセミナーの出だしの一言。
テーマは「経営者の姿勢を作る 心の磨き方」

結果を出しながら、心を磨く  心を磨きながら、結果を出す

いずれにしても、経営者は結果がすべて。

|

« 藤原大士の一日一言 
200話 大地の鼓動
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
202話 的を射てから、矢を放つ »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言 
200話 大地の鼓動
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
202話 的を射てから、矢を放つ »