« 藤原大士の一日一言 
219話 マスコミの危険な状態
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
221話 血の巡りをよくする »

2009年9月12日 (土)

藤原大士の一日一言 
220話 現れた病気は、氷山の一角 

病気になると、その症状が治まれば、「治った!」と思う人が多い。

しかし「症状が治まっただけ」で、治ってはいない事が多い。

病気の素は、六十兆の細胞に少しずつ散らされて表に出ず、本人すら気づかないで、過ごしていることが多い。

それがあるところで限界を越えるから、表に出て来るのではないだろうか。

出来れば病として表に出て来る前に、溜まった毒素を出すことを心がけよう。

しかしそれは薬の力では外に出せない。自然治癒力という力を働かすことなのだ。

    ◆ 今年の夏の砂浴体験、いくつかご紹介・・ これも自然治癒力です。

一緒に出かけた中学生が、今までの足のむくみが一度でとれ、皮膚がすべすべになったと喜んでいた。

「むくみすっきり、お肌すべすべ」というと何かの宣伝のようだが・・

私も三回目に、突然肝臓あたりの皮膚が、赤く盛り上がった。

特に異常を指摘されたことはなかったが、中学生の頃、黄疸にかかり、その後、症状が出る事はなかったが、体内にはまだ毒素として残っていたのかと驚いた。

中学校の時からの年月は、約五十年・・今までも大量の宿便などで「出して」いるが、まだまだ体内には、毒素が残っているのかと。

|

« 藤原大士の一日一言 
219話 マスコミの危険な状態
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
221話 血の巡りをよくする »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/46185348

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
220話 現れた病気は、氷山の一角 
:

» 『』と『』 [朝6時開店の保険マニア「りんろうしゃ」が本気で広める         『会社を発展させる社長の保険』の選び方]
 ((○(^▽^)○))  時間ですよぉ~ 朝6時 開店 の保険屋 「りんろうしゃ」です 本日も元気に業務開始です ■社長の胆力を鍛える『大志塾』からお知らせです。 ①第四回オープンセミナー 10月17日(土)に開催予定です。  http://group.ameba.jp/thread/de... [続きを読む]

受信: 2009年9月12日 (土) 18時39分

» 便秘解消法でよく言われる「宿便」とは [便秘解消法 便秘をすっきり解消する方法]
便秘解消法を調べているうちに「便秘に宿便は付きもの」と思い込む方が多いようです。便秘が続くと溜まってしまうのではないかと気になる宿便。特に最近では便秘の方向けに、たまった宿便をすっきり出す解消法が街のあちこちでよく見かけられます。それ程に皆さん興味がある言葉ではないでしょうか?便秘の方が「やれやれ・・」と一苦労して、やっと便を出しても「なんだかイマイチ出した気がしない・・」と感じられる場合、「これってやっぱ�... [続きを読む]

受信: 2009年9月30日 (水) 23時12分

« 藤原大士の一日一言 
219話 マスコミの危険な状態
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
221話 血の巡りをよくする »