« 藤原大士の一日一言 
287話 大自然の懐
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
289話 働くことに、感謝! »

2009年11月22日 (日)

藤原大士の一日一言 
288話 最高の胃腸薬

「自分の弱い胃を治してくれたら、100万ドル出す」と言った大金持ちがいたとか。

医者から、知識人、さらには占い師から超能力者まで現れて、ありとあらゆる方法が出されたそうだ。

しかし・・なんと100万ドルを手にしたのは、「よく噛んで食べなさい」というアドバイスだったという。

神経を使うと、胃がきりきりと痛む事もある。

ついつい胃腸薬に頼りたくなるが、よく噛んで食べること、そして人の身体から出てくる唾液が、最高の消化剤であり胃腸薬なのだ。

    食事と同じくらい薬を飲む人もいるが、外から頼るだけでなく、人体の不思議、大いなる力を見直してみてはいかがだろうか。

|

« 藤原大士の一日一言 
287話 大自然の懐
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
289話 働くことに、感謝! »

健康」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/46825884

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
288話 最高の胃腸薬
:

« 藤原大士の一日一言 
287話 大自然の懐
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
289話 働くことに、感謝! »