« 藤原大士の一日一言 
292話 日々積み上げてこそ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
293話 健康法、三段階 »

2009年11月27日 (金)

藤原大士の一日一言 
293話 本当の勝負

相撲の勝負で、土俵の外に押し出されてしまうことを、「土俵を割る」と言う。そして勝敗は決する。

どんなに土俵際まで追い詰められても、そこで踏ん張り、土俵の外に押し出されなければ、見事な逆転を納める事も出来る。

相撲だけでなく、どんな仕事でも、それぞれの土俵の中での、勝負がある。

俵に足がかかっただけで、勝負を早くあきらめる人が多いが、土俵を割ったら終わりなのだ。

しかし「もうダメだ」と思ったところから、本当の勝負が決まるのだ。

人生あきらめてはいけない。

|

« 藤原大士の一日一言 
292話 日々積み上げてこそ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
293話 健康法、三段階 »

人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/46877106

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
293話 本当の勝負
:

« 藤原大士の一日一言 
292話 日々積み上げてこそ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
293話 健康法、三段階 »