« 藤原大士の一日一言 
300話 夜型から、朝型へ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
302話 薬の排出機能は? »

2009年12月 5日 (土)

藤原大士の一日一言 
301話 薬は、毒?

薬は、本来痛み止めとして、使用していた。

辛いときに薬を飲むと、「楽」になるから、「薬」という字になっているが、

本来は草冠に「毒」と書いていた。

体調が悪いとき、安易に薬に頼りすぎると、自分の中の本当の自然治癒力が働かなくなる。

|

« 藤原大士の一日一言 
300話 夜型から、朝型へ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
302話 薬の排出機能は? »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/46937675

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
301話 薬は、毒?
:

« 藤原大士の一日一言 
300話 夜型から、朝型へ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
302話 薬の排出機能は? »