« 藤原大士の一日一言 
310話 新たな推進の時
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
312話 小沢発言について »

2009年12月15日 (火)

藤原大士の一日一言 
311話 「動き、動かす」の原理

頭で考え、理論で推し進めようとしても、物事は動かないことがある。

「みんなで渡れば怖くない」式のものは、不和随行型で、みんなの意見のようでも、いざという時には弱いものである。

机の上ではわからない「動き、動かす」の原理は何か。

それは大自然の法理に基づく信念と胆力である。

    頭で考え、あるいは欲得で臨んでも、物事は動くと思うであろうか。

確かに一時的には、動くように見えるが、良い方向に動くのではない。

|

« 藤原大士の一日一言 
310話 新たな推進の時
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
312話 小沢発言について »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47025130

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
311話 「動き、動かす」の原理
:

« 藤原大士の一日一言 
310話 新たな推進の時
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
312話 小沢発言について »