« 藤原大士の一日一言 
322話 鏡餅を飾る意味 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
324話 「けじめ」を大切に »

2009年12月27日 (日)

藤原大士の一日一言 
323話 社長の力、オヤジの権威

「長」と名の付く人で、名実共にその力を発揮出来ている人は、どのくらいいるだろうか。

「名ばかりの社長」や「オヤジの権威失墜」などと言われるが、何が足りないのであろうか?

個々の力量や、根性などの問題もあるが、もっと根本的な力が、欠如しているからではなかろうか。

今の教育は、ある人が抜きんでて前に出ることを嫌う。

皆、平等に、平均にということをたたき込まれすぎて、社長の本来有るべき姿を、見失っているのではなかろうか。

    「根本的な力」とは、何だと思われるだろうか?

かつては怖いものの代名詞に、

「地震、雷、火事、オヤジ」といった・・が。

|

« 藤原大士の一日一言 
322話 鏡餅を飾る意味 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
324話 「けじめ」を大切に »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47125389

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
323話 社長の力、オヤジの権威
:

« 藤原大士の一日一言 
322話 鏡餅を飾る意味 
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
324話 「けじめ」を大切に »