« 藤原大士の一日一言 
323話 社長の力、オヤジの権威
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
325話 歳神様を迎える »

2009年12月28日 (月)

藤原大士の一日一言 
324話 「けじめ」を大切に

日本人は、本来「けじめ」を大事にした。

一日の始まりと終わり、一年の区切り、人生の分岐点での区切り・・

単なるしきたり、形だけのものと思うかもしれないが、その「けじめ」があるから、年輪や竹の節目のように成長する。

「なぁなぁ」「だらだら」は、人の心をだらけさせる。

けじめとメリハリのある人生をすごすためにも、今年の仕事納めを、有意義に締めよう。 

|

« 藤原大士の一日一言 
323話 社長の力、オヤジの権威
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
325話 歳神様を迎える »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47133251

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
324話 「けじめ」を大切に
:

« 藤原大士の一日一言 
323話 社長の力、オヤジの権威
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
325話 歳神様を迎える »