« 藤原大士の一日一言 
349話 縁を大切に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
351話 よどみを残すな »

2010年1月23日 (土)

藤原大士の一日一言 
350話 殿様と御前様

昔の武将は「殿様」と言い、その奥方を「御前」と言った。

木曾義仲の奥方の巴御前、源義経の愛妾の静御前など。

これはかつて、神社参拝の際、男性は建物(御殿)の中まで

入り、女性は御殿の前までしか進めなかった所から来ている。

それが伊勢にある、伊雑宮(いざわのみや)での由来である。

    男性も、字が違うが「午前様」と呼ばれることはある。

しかしこちらはほどほどに。

あまりに続くと、わが家から締め出される

「御前様」になっては・・大変だ。

|

« 藤原大士の一日一言 
349話 縁を大切に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
351話 よどみを残すな »

神道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47364473

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
350話 殿様と御前様
:

« 藤原大士の一日一言 
349話 縁を大切に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
351話 よどみを残すな »