« 藤原大士の一日一言 
361話「政治に無関心」は、命取り
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
366話 一点集中 »

2010年2月 4日 (木)

藤原大士の一日一言 
365話 今日は、立春

今日は、立春だ。暦の上では、本日より春となる。

しかし実際には、雪が降り、木枯らしが吹き、寒風が肌を刺す毎日だ。

天の布石では、既に春になっていても、最も寒さを強く感じる季節でもある。

仕事も人生も同じではなかろうか。

今、厳しい環境に身を置いていたとしても、その中に、春の息吹は必ずある。

目の前の寒さ厳しさに、決して負けず、乗り越えよう。

    暦は、立春より数える。

「夏も近づく、八十八夜」も、台風の季節「二百十日」も、立春から数えた日にちだ。すべては、今日から始まる。新たな出発の日だ。

|

« 藤原大士の一日一言 
361話「政治に無関心」は、命取り
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
366話 一点集中 »

人生」カテゴリの記事

年中行事」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47471489

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
365話 今日は、立春
:

« 藤原大士の一日一言 
361話「政治に無関心」は、命取り
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
366話 一点集中 »