« 藤原大士の一日一言 
376話 裏方を大切に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
378話 「苦言」を呈してくれる人 »

2010年2月16日 (火)

藤原大士の一日一言 
377話「いつかやろう」は?

期限を定めず、「いつかやろう」と思ったことで、実際に実行出来た事は、今までにどれだけあるだろうか。

人は、期限を決めて、自分を追い込むことで、時間を活かして使うことが出来る。

「いつかやろう」と漠然とした目標は、「永久にやらない」可能性の方が高い。

|

« 藤原大士の一日一言 
376話 裏方を大切に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
378話 「苦言」を呈してくれる人 »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47579351

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
377話「いつかやろう」は?
:

« 藤原大士の一日一言 
376話 裏方を大切に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
378話 「苦言」を呈してくれる人 »