« 藤原大士の一日一言 
382話 病の根
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
384話 沸騰点を目指せ »

2010年2月22日 (月)

藤原大士の一日一言 
383話 部下を大切に

尊敬するかつての上司には、「ブカブカ ドンドン」というあだ名が付いていた。

初めて聞いた時には、「チンドン屋か?」と思ったが、実は「部下、部下、ドンドン」という意味で、大変に部下のことを大切にし、「指導」から、「身をもってかばう」ことまで、ドンドンしてあげるところから、こう呼ばれたという。

奥様も、結婚して一番に言われた言葉が、「部下を大事にして欲しい」だったとか。

    この方は、私の人生の三大恩師のお一人で、元、近衛第一大隊長をされていた方だ。

そして私に神道のみちをつけて下さった方だ。

    「チンドン屋」を、知っている人は少ないだろうか? 

店の新規開店の時などに、派手な衣装で、町中を笛や太鼓で「ブカブカ、ドンドン」と賑やかに練り歩き、宣伝する職業があったのだ・・

|

« 藤原大士の一日一言 
382話 病の根
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
384話 沸騰点を目指せ »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47632005

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
383話 部下を大切に
:

« 藤原大士の一日一言 
382話 病の根
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
384話 沸騰点を目指せ »