« 藤原大士の一日一言 
393話 人に勝つか、己に勝つか
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
395話 自分の身体を知ろう »

2010年3月 6日 (土)

藤原大士の一日一言 
394話 「今」を大切に

過去・現在・未来の中で、何が一番価値があるだろうか。

過去があるから、現在がある。

現在の過ごし方が、未来を作る。

過去は変えられないが、未来は現在の過ごし方で変えられる。

過去の栄光、過去の恨みなど、過去のことしか目に入らないと、未来はなかなか開けない。

現在行う事を行わず、未来の夢ばかり言う人は、良い未来を作ることは出来ない。

一番大事なのは、今をどう生きるかである。

今に一番価値があるのだ。

|

« 藤原大士の一日一言 
393話 人に勝つか、己に勝つか
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
395話 自分の身体を知ろう »

人生」カテゴリの記事

神道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47735019

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
394話 「今」を大切に
:

« 藤原大士の一日一言 
393話 人に勝つか、己に勝つか
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
395話 自分の身体を知ろう »