« 藤原大士の一日一言 
394話 「今」を大切に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
396話 良い縁を呼ぼう »

2010年3月 7日 (日)

藤原大士の一日一言 
395話 自分の身体を知ろう

自分のことは知っているようで、以外にわかっていないものだ。

自分の身体のどこが固いのか、弱点なのか・・

まずはお腹をやさしく押してみて、自分のお腹がどのくらいの固さか、確認してみてはいかがだろうか。

つきたてのお餅のような軟らかさが理想だが、おへそのまわりが、特別に固い人、

全体に固い人、様々だ。

知っていそうで、ほとんど知らない自分のこと、もっと関心を持って、良き流れ、巡りを求めよう。

|

« 藤原大士の一日一言 
394話 「今」を大切に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
396話 良い縁を呼ぼう »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47742137

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
395話 自分の身体を知ろう
:

« 藤原大士の一日一言 
394話 「今」を大切に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
396話 良い縁を呼ぼう »