« 藤原大士の一日一言 
397話 未来の力を積み立てる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
399話 鶴ヶ岡八幡の大イチョウ »

2010年3月10日 (水)

藤原大士の一日一言 
398話 そのまま景気は持ち直すのか

三月というのに、みぞれ混じりの雪が降った。

春の訪れは、そのまま暖かさが訪れるのではなく、いったん真冬以上の寒さに、逆戻りすることもある。

景気の持ち直しや、企業の立て直しの時にも、似たことが言えるかもしれない。

むしろ季節の変わり目には、体調を崩す人が多いのと同じく、景気の変動の際にも、その変化に振り回されない気概が必要だ。

なだらかに景気が回復することなどない。

何度も揺り戻しがあって、ふるいに掛けられるところを、持ちこたえる事が大切ではなかろうか。

|

« 藤原大士の一日一言 
397話 未来の力を積み立てる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
399話 鶴ヶ岡八幡の大イチョウ »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47768890

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
398話 そのまま景気は持ち直すのか
:

« 藤原大士の一日一言 
397話 未来の力を積み立てる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
399話 鶴ヶ岡八幡の大イチョウ »