« 藤原大士の一日一言 
401話 身体も心もほぐす
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
403話 腐ったみかんは、取り除け »

2010年3月14日 (日)

藤原大士の一日一言 
402話 毒素を吐き出そう

皮膚には、いろいろな情報が現れている。

内臓の疲れ、毒素の溜まり・・

朝、鏡で自分の顔を見て、何となくくすんでいると感じたときには、思っている以上に身体の疲れ、心の疲れが溜まっているかもしれない。

朝のさわやかな空気の中で、深呼吸をし、身心に詰まっている毒素を吐き出そう。

吸う息の二倍か三倍の長さで、ゆっくりと長く吐き出すのがコツ。

|

« 藤原大士の一日一言 
401話 身体も心もほぐす
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
403話 腐ったみかんは、取り除け »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47803011

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
402話 毒素を吐き出そう
:

« 藤原大士の一日一言 
401話 身体も心もほぐす
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
403話 腐ったみかんは、取り除け »