« 藤原大士の一日一言 
421話 満員御礼と閑古鳥
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
424話 与えられる気と吸い取られる気 »

2010年4月 3日 (土)

藤原大士の一日一言 
423話 大自然の気に合わせる

人も大自然の一員である以上、自然の巡りに添った生き方をする必要がある。

朝には起き、夜には休む。

当然なことだが、夜まで煌々と灯りをつけて働いていたり、長々と酒席などで、「夜更かし」をして自然に逆らえば、疲れはそのまま身体に残ってしまう。

自然に逆らった報いは、自分の活動の鈍りや、健康を損なう形で出てきはしないだろうか。

|

« 藤原大士の一日一言 
421話 満員御礼と閑古鳥
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
424話 与えられる気と吸い取られる気 »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/47978264

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
423話 大自然の気に合わせる
:

« 藤原大士の一日一言 
421話 満員御礼と閑古鳥
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
424話 与えられる気と吸い取られる気 »