« 藤原大士の一日一言 
425話 本当に恐れるべきは?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
427話 千客万来  客本位その2 »

2010年4月 6日 (火)

藤原大士の一日一言 
426話 最適な時を逃がさずに

何か物事をしようというときに、「まぁいいや、後で」と思う時はないだろうか。

それが頭に浮かぶ瞬間は、ほとんどの場合が、最適な時だ。

後に回すほどに、忘れる確率が高くなる。

もしその時すぐに出来ないときには、必ずメモをするなど、頭から離れても大丈夫にするしかない。

|

« 藤原大士の一日一言 
425話 本当に恐れるべきは?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
427話 千客万来  客本位その2 »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48007252

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
426話 最適な時を逃がさずに
:

« 藤原大士の一日一言 
425話 本当に恐れるべきは?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
427話 千客万来  客本位その2 »