« 藤原大士の一日一言 
426話 最適な時を逃がさずに
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
428話 ハングリー精神は、上昇の力 »

2010年4月 7日 (水)

藤原大士の一日一言 
427話 千客万来  客本位その2

仕事でよく出張をするが、ホテルなどの対応は、同じようでかなりの差がある。

客が多く、繁栄しているところは、意外なところにまで、客本位の姿勢を貫いている。

観光シーズンにも関わらず、閑古鳥が鳴いているところは、理由はまちまちだが、客が来づらい何かが必ずある。

客を迎える立場ではなく、そこを旅する立場に立って見直してみると、初めて見えてくることがある。

旅館業の方は、実際に自分が旅をしてみるのが、一番手っ取り早い。客の立場になって、見直していると良いのでは。

    客の立場に立って見るのは、言うは安く、行うは難しい。

しかし・・本当に客の立場に立っての発想、行動が出来れば、千客万来となる。

|

« 藤原大士の一日一言 
426話 最適な時を逃がさずに
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
428話 ハングリー精神は、上昇の力 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48016921

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
427話 千客万来  客本位その2
:

« 藤原大士の一日一言 
426話 最適な時を逃がさずに
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
428話 ハングリー精神は、上昇の力 »