« 藤原大士の一日一言 
432話 情報を的確に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
434話 悔しさを、ばねに »

2010年4月13日 (火)

藤原大士の一日一言 
433話 チャンス到来!を活かす

チャンスをものに出来る人、チャンスを逃してしまう人、

どこが違うのだろうか。

それは準備の差であり、行動の差ではなかろうか。

チャンスをものにするのは、時間との戦いだ。

その時になってから準備をするのでは、間に合わない。

資料などの準備ではなく、心の準備、

そのことを成し遂げられるための気構えとしての準備だ。

    またとない機会が訪れたのに、

「まだ、心の準備が・・」などと、

怯んでしまうことはないだろうか。

それではせっかくの機会を、活かすことは出来ない。

|

« 藤原大士の一日一言 
432話 情報を的確に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
434話 悔しさを、ばねに »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48070821

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
433話 チャンス到来!を活かす
:

« 藤原大士の一日一言 
432話 情報を的確に
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
434話 悔しさを、ばねに »