« 藤原大士の一日一言 
463話 何十倍もの波及効果
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
466話 朝一番の健康習慣 »

2010年5月14日 (金)

藤原大士の一日一言 
464話 電話の第一声

電話の第一声には、

その人のその時の状態が、そのまま出るという。

はつらつとしている、張り切っている

また疲れている、いらいらしている

顔が見えない分だけ、

自分の状態をそのまま受け取られると、

電話には、特に心しよう。

|

« 藤原大士の一日一言 
463話 何十倍もの波及効果
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
466話 朝一番の健康習慣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48353838

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
464話 電話の第一声
:

« 藤原大士の一日一言 
463話 何十倍もの波及効果
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
466話 朝一番の健康習慣 »