« 藤原大士の一日一言 
476話 頭のよい人の欠点?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
478話 包容力を育てる  »

2010年5月27日 (木)

藤原大士の一日一言 
477話 情けは美しいが、判断を誤る

物事を判断するときに、「情」で行なうと、

判断を誤りがちになる。

あくまで判断は、今、そして長期的に見たとき、

冷静にどちらを取るべきかで見るべきだ。

経営者は、「情けは美しいが、判断を誤る」

この言葉を肝に銘じて判断した上で、

可能な限りの情を添える暖かさも忘れないようにしよう。

|

« 藤原大士の一日一言 
476話 頭のよい人の欠点?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
478話 包容力を育てる  »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48468431

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
477話 情けは美しいが、判断を誤る
:

« 藤原大士の一日一言 
476話 頭のよい人の欠点?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
478話 包容力を育てる  »