« 藤原大士の一日一言 
480話 寝薬 ねぐすり
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
482話 毎朝の差、一日の違い »

2010年5月31日 (月)

藤原大士の一日一言 
481話 胸に響く声

どんなに素晴らしい志があり、

燃えるような思いがあっても、

それを蚊の鳴くような声で伝えたのでは、

相手に、その意は伝わらない。

大声でなくても、人の胸に響く声、

それは臍下丹田からの声だ。

    これはとても大事な事なのに

丹田からの声の出し方を

身につける機会がほとんどないのでは・・

|

« 藤原大士の一日一言 
480話 寝薬 ねぐすり
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
482話 毎朝の差、一日の違い »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48502649

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
481話 胸に響く声
:

« 藤原大士の一日一言 
480話 寝薬 ねぐすり
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
482話 毎朝の差、一日の違い »