« 藤原大士の一日一言 
481話 胸に響く声
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
483話 日々、生まれ変わる »

2010年6月 1日 (火)

藤原大士の一日一言 
482話 毎朝の差、一日の違い

誰でも、毎朝顔を洗う。

その時に、

「今日一日、素晴らしい日になりますように」

と思って洗うか、

「今日もまた仕事か、イヤだな」

と思って洗うか、

何も考えないで、

ただ習慣で洗うのとは、同じではない。

良い一日を望んで、毎朝過す。

その積み重ねが、気がついたら

大きな差を呼んでいくはず。

    一日一言は、今日も、良い一日を!

と思って、毎朝送信しています。

|

« 藤原大士の一日一言 
481話 胸に響く声
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
483話 日々、生まれ変わる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます!

投稿: | 2010年6月 1日 (火) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48512161

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
482話 毎朝の差、一日の違い
:

« 藤原大士の一日一言 
481話 胸に響く声
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
483話 日々、生まれ変わる »