« 藤原大士の一日一言 
489話 いろいろな角度から見る
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
491話 活かすものは、生かされる »

2010年6月 9日 (水)

藤原大士の一日一言 
490話 騙すものは、騙される

昔、外国には「目には、目を」という法律で、

人を裁いていたところがあったとか。

しかし現在も、騙すものは、騙される。

奪い取ったものは、奪い取られる、

という、ルールは生きているのではなかろうか。

|

« 藤原大士の一日一言 
489話 いろいろな角度から見る
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
491話 活かすものは、生かされる »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48581155

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
490話 騙すものは、騙される
:

« 藤原大士の一日一言 
489話 いろいろな角度から見る
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
491話 活かすものは、生かされる »