« 藤原大士の一日一言 
494話 やめられないものを、やめる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
496話 時間内で、仕上げる工夫を »

2010年6月14日 (月)

藤原大士の一日一言 
495話 朝礼と夕礼

朝礼は、いろいろなところで行なうが、

朝礼と合わせて、夕礼も行い、

新たにビルを建てるほどに、

発展したところがある。

夕礼は、その日あったことの報告、確認、

やり残したこと、

そして誰と誰が残業になるかなど。

やろう!と活を入れるだけでなく、

一日の締めも行ない、翌日の確認に繋げたそうだ。

朝礼は、上からの通達、

夕礼は、下からの報告が主になるだろうか?

業種によっては、不可能なところもあるかと思うが、

ひとつのヒントとして、いかがだろうか。

|

« 藤原大士の一日一言 
494話 やめられないものを、やめる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
496話 時間内で、仕上げる工夫を »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48625424

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
495話 朝礼と夕礼
:

« 藤原大士の一日一言 
494話 やめられないものを、やめる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
496話 時間内で、仕上げる工夫を »