« 藤原大士の一日一言 
496話 時間内で、仕上げる工夫を
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
498話 言葉がけの威力 »

2010年6月16日 (水)

藤原大士の一日一言 
497話 通常業務と緊急対応

通常の業務としての締め切り時間と、

緊急時の協力体制は、

社内外共になるべく区別し、

メリハリのある緊張感を、持ち続けられる業務、

そして取引関係を築いてはいかがだろうか。

◆ のべつ幕なしに、緊急・・深夜・・では

 負担にもなり、必ずしも良い仕事とはならない。

|

« 藤原大士の一日一言 
496話 時間内で、仕上げる工夫を
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
498話 言葉がけの威力 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48643137

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
497話 通常業務と緊急対応
:

« 藤原大士の一日一言 
496話 時間内で、仕上げる工夫を
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
498話 言葉がけの威力 »