« 藤原大士の一日一言 
511話 今日は、水無月の大祓
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
513話 ヒラメキを生み出す »

2010年7月 1日 (木)

藤原大士の一日一言 
512話 形から入るか、中身から入るか

新しいことを会得していく時、

形から入る人と、中身、感性から入る人がいる。

形から入る人は、その形を繰り返し行う事で、

中身を会得していく。

感性から入る人は、理屈で納得するより、

本人が感じるツボを見つけることが、指導の鍵となる。

人それぞれだが、さてあなたはどちらのタイプ?

|

« 藤原大士の一日一言 
511話 今日は、水無月の大祓
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
513話 ヒラメキを生み出す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
512話 形から入るか、中身から入るか
:

« 藤原大士の一日一言 
511話 今日は、水無月の大祓
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
513話 ヒラメキを生み出す »