« 藤原大士の一日一言 
527話 自分を鍛え、磨くこと
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
529話 食事時間の見直し »

2010年7月17日 (土)

藤原大士の一日一言 
528話 身体の声を聞く

お腹に、何かかが入っていなければ、

寝ることが出来ない・・ということはないだろうか。

それでは一晩中、内蔵は消化のために働かなくてはならず、

疲れた身体の蘇りに、力を振り向けることが出来ない。

朝、起きたときに、胃が重い、

食欲がないというのは、

胃腸にかかる負担があるということ。

食事時間も、健康のうち。

自分の身体の声を聞いての食生活を。

|

« 藤原大士の一日一言 
527話 自分を鍛え、磨くこと
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
529話 食事時間の見直し »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48895438

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
528話 身体の声を聞く
:

« 藤原大士の一日一言 
527話 自分を鍛え、磨くこと
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
529話 食事時間の見直し »