« 藤原大士の一日一言 
534話 活眼を開く、第一歩
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
536話 健康で、長生き »

2010年7月24日 (土)

藤原大士の一日一言 
535話「夏の冷え」にご用心

猛暑が続くと、ついつい冷たい物を

食べたくなり、また飲みたくなる。

しかし・・大汗をかきながら、

実際には、身体が冷えていることがある。

お腹に手を当てて、

ひんやりしているときはご用心。

それは内蔵が冷えきって、

巡りが悪くなっている証拠だ。

そんなときは暖かい物を飲食し、

内からも、外からも内蔵を冷やさぬようにしよう。

    のの字健康法をご存じの方は、

よく行なって、良い巡りにして

暑さも乗り切ろう!

|

« 藤原大士の一日一言 
534話 活眼を開く、第一歩
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
536話 健康で、長生き »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/48958205

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
535話「夏の冷え」にご用心
:

« 藤原大士の一日一言 
534話 活眼を開く、第一歩
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
536話 健康で、長生き »