« 藤原大士の一日一言 
561話 先見性、決断力はなぜ必要?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
563話 涼しい時間を有効に »

2010年8月20日 (金)

藤原大士の一日一言 
562話 先見性も、目的次第

先を読みたいと誰もが言うが、

何のために? 何に使う?

と自分に問いかけたとき、

案外漠然としているのではなかろうか。

世の中の流れはどうか、

この価格が上がるか、下がるか。

経営にとってどれも大事な事には違いないが、

「これがこの先も儲かるか」を中心に先を見る前に、

「自分の仕事を通じて、どう世の中に貢献するか」

の角度から、見てみたら意外なものが見えてくる。

    昨日、「あなたは、何のために

先見性・決断力が必要なのでしょうか?」

 に対して、たくさんのメールを頂き

ありがとうございました。

 先見性はあるが、決断の時に躊躇したために、

 事業が人手に渡ってしまった人の話など、

 いろいろなお話しを頂きました。

|

« 藤原大士の一日一言 
561話 先見性、決断力はなぜ必要?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
563話 涼しい時間を有効に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/49196820

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
562話 先見性も、目的次第
:

« 藤原大士の一日一言 
561話 先見性、決断力はなぜ必要?
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
563話 涼しい時間を有効に »