« 藤原大士の一日一言 
571話 目がぎらつくと
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
573話 利益は後からついてくる »

2010年8月30日 (月)

藤原大士の一日一言 
572話 血の通う組織づくり

血液も神経も、通い合う組織作り。

組織全体で見たときに、

どこかで詰まったり、

切れたりしてはいないだろうか。

ある部分が切れて、問題を起こしてから

対策に乗り出すのではなく、

常に全体に気を配っておこう。

まずは、互いの朝の挨拶からでもよいのでは。

相手の状態を、常によく見てあげることだ。

|

« 藤原大士の一日一言 
571話 目がぎらつくと
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
573話 利益は後からついてくる »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/49291746

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
572話 血の通う組織づくり
:

« 藤原大士の一日一言 
571話 目がぎらつくと
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
573話 利益は後からついてくる »