« 藤原大士の一日一言 
630話 自分で立ち上がる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
632話 朝一番にする仕事は »

2010年10月28日 (木)

藤原大士の一日一言 
631話 頭のよい人は、運を遠ざける?

自分は、頭が良いと思っている人ほど、

自分以外の人が、馬鹿に見え、

また人を部品扱いしがちになる。

この発想は、人を遠ざけ、

さらに運をも遠ざけてしまう。

人の欠点を見て、責めるよりも、

良さを見て、それを活かすこと。

簡単なことのようだが、

相手が、馬鹿に見えていると、

それが本当に出来にくい。

|

« 藤原大士の一日一言 
630話 自分で立ち上がる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
632話 朝一番にする仕事は »

人生」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/49866323

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
631話 頭のよい人は、運を遠ざける?
:

« 藤原大士の一日一言 
630話 自分で立ち上がる
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
632話 朝一番にする仕事は »