« 藤原大士の一日一言 
662話 ながら健康法のススメ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
664話 業績と景気 »

2010年11月29日 (月)

藤原大士の一日一言 
663話 具体的か、抽象的か

願い事は、具体的であればあるほど

叶いやすい。

反対に漫然とした願い、

抽象的な願いは、叶いにくい。

具体的に描いたことは、焦点も絞れ、

それに向けての行動を取ることが出来る。

抽象的な願いは、焦点もぼやけ、

行動に移しにくい。

願い事は、的を絞り、行動に移して

一歩ずつ叶っていくのではなかろうか。

|

« 藤原大士の一日一言 
662話 ながら健康法のススメ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
664話 業績と景気 »

人生」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/50160731

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
663話 具体的か、抽象的か
:

« 藤原大士の一日一言 
662話 ながら健康法のススメ
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
664話 業績と景気 »