« 藤原大士の一日一言 
699話 年頭の訓辞
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
701話 小寒と力餅 »

2011年1月 5日 (水)

藤原大士の一日一言 
700話 本当の評価

仕事は、客と接するその時に、

よい印象を与えることだけでなく

相手の手に渡ってから、

本当の評価が始まることが多い。

仕事は引き渡してしまえば、

それで終わりではなく、

相手にとっては、その後の使い良さや、

その後の対応で、大きく差が出てくる。

相手に渡した後のことなんか知らないという

心と態度では、本当に良い仕事は出来ない。

今年を飛躍の年として、スタートして欲しい。

|

« 藤原大士の一日一言 
699話 年頭の訓辞
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
701話 小寒と力餅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/50497304

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
700話 本当の評価
:

« 藤原大士の一日一言 
699話 年頭の訓辞
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
701話 小寒と力餅 »