« 藤原大士の一日一言 
708話 気配り
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
710話 身体を芯から温める »

2011年1月14日 (金)

藤原大士の一日一言 
709話 ネジ釘一つゆるんでも

組織の中の、各自の役割は、

どこか一つでも手抜きがあると、

全てが崩壊してしまうほどの影響がある。

ネジ釘一つゆるんでいても、

新幹線などが、止まってしまったり、

時には大きな事故の原因になる事すらある。

各人が役目の大小に関係なく、

責任を持って役割を果たすこと、

それが徹底出来るような社風を目指そう。

|

« 藤原大士の一日一言 
708話 気配り
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
710話 身体を芯から温める »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/50580545

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
709話 ネジ釘一つゆるんでも
:

« 藤原大士の一日一言 
708話 気配り
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
710話 身体を芯から温める »