« 藤原大士の一日一言 
711話 睡眠中の乾燥
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
713話 機会を受け入れられる準備 »

2011年1月17日 (月)

藤原大士の一日一言 
712話 組織と持ち場

組織は、それぞれの持ち場の人が、

どれだけその職務に全力を尽くせるかが、

仕事の発展の差となってくる。

その為にも、適材適所、

如何にそれぞれの部署に、

適任の責任者を据えていくかが大事なのだ。

またそれを束ねる経営者は、

常に全体を掌握する必要があり

統率力が問われることになる。

◆ 関連 709話 ネジ釘一つゆるんでも

|

« 藤原大士の一日一言 
711話 睡眠中の乾燥
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
713話 機会を受け入れられる準備 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/50609018

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
712話 組織と持ち場
:

« 藤原大士の一日一言 
711話 睡眠中の乾燥
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
713話 機会を受け入れられる準備 »