« 藤原大士の一日一言 
722話 理解と身につくこと
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
724話 目標と行動  »

2011年1月28日 (金)

藤原大士の一日一言 
723話 将来に、何を描くか

五年後、あなたは、どうなっていたいだろうか?

何を成し遂げ、何を手にしたいだろうか?

そう問われた時、即座に自分の希望が出てくるだろうか。

経営は、一年後の望みだけでは、

大きな夢は描けない。

少なくとも五年先、どうなりたいかを夢に見て、

それを一年ずつ、階段を登るように、

積み上げ、達成していったらいかがだろうか。

◆漠然として、「気がついたら五年経っていた」では、

五年後、ただ年を重ねた自分しかいないことになる。

 関連 720話 五年先の将来を見据えて

|

« 藤原大士の一日一言 
722話 理解と身につくこと
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
724話 目標と行動  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/50704563

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言 
723話 将来に、何を描くか
:

« 藤原大士の一日一言 
722話 理解と身につくこと
| トップページ | 藤原大士の一日一言 
724話 目標と行動  »